e-短冊ドットコム 短冊のオンライン販売 e-tanzaku.com
商品検索 カート確認
様々な短冊を検索し、あなたのための短冊を探しませんか? - 短冊サーチ -
菊の花御世めでたさや山日和 青々  
No.006170

松瀬 青々

菊の花御世めでたさや山日和 青々
◆俳句
◆明治 大正 昭和
少ヤケ、少々イタミ、少々汚れ

定価 10,000 円(税込)   
注文・問い合わせする
菊の花に御世のめでたさを感じる、山日和である。
◆テーマ
◆季節
◆時代 明治 大正 昭和
◆形式 俳句
作者プロフィール
松瀬 青々
(まつせ せいせい)
俳人。大阪生。名は弥三郎。上京して正岡子規に師事し、『ホトトギス』編集に従事。のち大阪朝日新聞社に入社、朝日俳壇を晩年まで担当した。昭和12年(1937)歿、69才。

作者カテゴリ 俳人
出身地 大阪

◆作者の他の作品
松瀬青々 寒牡丹凍の中にて酔顔に
蒼茫に冨士をさがしつ明易き 青々
鳥ハ木に寐る楽しみや春の暮 青々
作品一覧

短冊サーチ