e-短冊ドットコム 短冊のオンライン販売 e-tanzaku.com
商品検索 カート確認
様々な短冊を検索し、あなたのための短冊を探しませんか? - 短冊サーチ -
もちきれぬ枝に紫陽花たわみけり 花朝女  
No.006676

生田 花朝女

もちきれぬ枝に紫陽花たわみけり 花朝女
◆俳句
◆明治 大正 昭和
少々ヤケ、少々シミ、少々汚れ

定価 5,000 円(税込)    売約済み
◆テーマ
◆季節
◆時代 明治 大正 昭和
◆形式 俳句
作者プロフィール
生田 花朝女
(いくた かちょう)
日本画家。大阪生。父は国学者生田南水。名は稔。俳句を父南水、漢学を藤沢黄波、国学を近藤尺天に学ぶ。菅楯彦に大和絵・有職故実を学び、北野恒富にも指導を受け白耀社に所属。大阪の風物を大和絵風に描き続けた。日展依嘱出品・帝展・新文展無鑑査。大阪市民文化賞・大阪府芸術賞受賞。昭和53年(1978)歿、88才。

作者カテゴリ 画家
出身地 大阪

◆作者の他の作品
詩仙堂 たつねいる萩のほそさや初時雨 花朝女
いつのことにおもひし柳もえてあり 花朝女
草図 「月渓忌によせて 干鮎のなつかしからめ池田人 花朝女」俳句賛
作品一覧

短冊サーチ