e-短冊ドットコム 短冊のオンライン販売 e-tanzaku.com
商品検索 カート確認
様々な短冊を検索し、あなたのための短冊を探しませんか? - 短冊サーチ -
霧の上に青空高く晴ゆくを いてゆにひたり見つつをるかも 秀真  
No.006667

香取 秀真

霧の上に青空高く晴ゆくを いてゆにひたり見つつをるかも 秀真
◆和歌
◆明治 大正 昭和
少々ヤケ

定価 7,000 円(税込)    売約済み
◆季節
◆時代 明治 大正 昭和
◆形式 和歌
作者プロフィール
香取 秀真
(かとり ほづま)
鋳金家・歌人・俳人。千葉県生。初め鋳金家大島如雲に、東美校では岡崎雪声に学ぶ。金工史家としても優れる。また正岡子規の根岸短歌会に参加し、アララギ派の歌人として『秀真歌集』等の歌集をのこした。帝国美術院会員・帝室技芸員・芸術院会員。文化勲章受章。昭和29年(1954)歿、80才。

作者カテゴリ 歌人
出身地 千葉

◆作者の他の作品
あづさゆみはるとしるかに鉢植の 梅花もたす芽をふきにけり 秀真
故路毛天能比太知乃曽良仁久幾也可仁 女夫奈美太天利小都久婆乃也末  秀真 (ルビ:ころもてのひたちのそらにくきやかに めふなみたてりこつくはのやま) 
やつかほの九かねとみのるたなかみと くれなるちさきあきつむれとふ 秀真
作品一覧

短冊サーチ