e-短冊ドットコム 短冊のオンライン販売 e-tanzaku.com
商品検索 カート確認
様々な短冊を検索し、あなたのための短冊を探しませんか? - 短冊サーチ -
梅か香や山を下れば滋賀の里 鼠骨  
No.006637

寒川 鼠骨

梅か香や山を下れば滋賀の里 鼠骨
◆俳句
◆明治 大正 昭和
少々ヤケ、少々イタミ

定価 15,000 円(税込)   
注文・問い合わせする
◆テーマ
◆季節
◆時代 明治 大正 昭和
◆形式 俳句
作者プロフィール
寒川 鼠骨
(さむかわ  そこつ)
俳人。愛媛県生。名は陽光。第三高等学校中退後、新聞「日本」、雑誌「日本及日本人」の記者を長く務める。正岡子規門の古参。写生文に一格を示し、多くの編著がある。晩年相国寺に参禅し、また子規庵の保存に努めた。昭和29年(1954)歿、80才。

作者カテゴリ 俳人
出身地 愛媛県

◆作者の他の作品
作品一覧

短冊サーチ