e-短冊ドットコム 短冊のオンライン販売 e-tanzaku.com
トップページ 特集ページ このサイトについて 商品検索 軸装・額装について お問い合わせ リンク集 カート確認
e-短冊.comでは貴重な一点物の短冊を多数取り揃えております。 − e-短冊.com へようこそ −
2月
複数の商品をまとめてご注文・お問い合わせいただけるようになりました

慶安手鑑(けいあんてかがみ)のご紹介


今月のおすすめテーマ

価格更新短冊 価格更新短冊を検索
価格を更新した短冊の一覧をご覧いただけます。


今月のおすすめ商品 新着短冊を検索
みなさまにもなじみの深い作者の自筆短冊をご紹介します。


あやしきは雲はかりかは人の身の そもいつこより何処へとゆく 白蓮 No.006645 売約済み
柳原 白蓮 ( やなぎはら びゃくれん )

あやしきは雲はかりかは人の身の そもいつこより何処へとゆく 白蓮

不思議に感じることといえば雲の存在だけであろうか。
いやそれだけでは無く、人がどこからやって来てどこへ行くかも不思議である。


当歌は、 雲はどこで生まれて何処へ消えていくのかといったことなど、自然界の現象を不思議に思うだけでなく、これを契機に人間へ目を向け「人」とは一体どのような存在なのだろうかと自問しているスケールの大きな歌です。

大正から昭和にかけて活躍した女流歌人・柳原白蓮は高貴な生まれであり、大正三美人のひとりとして知られています。 しかし、望まぬ結婚・離婚・そして駆け落ちと、その生涯は決して平坦なものではなく、白蓮はこうした結婚生活の苦悩や生きる孤独をひたすら歌に託しました。

溢れ出る想いを情緒豊かに表現した、白蓮ならではの味わい深さを楽しめる作品です。
詳細表示

短冊サーチ

今月のおすすめテーマを追加しました。(2017/02/01)
短冊22点追加しました。(2017/02/01)
作者出身地検索を追加しました。(2016/09/27)
代金引換手数料を変更いたしました。(2014/04/30)
フリーワード検索(人名検索)がフルネームでの検索に対応しました。(2009/12/01)
思文閣出版から2006年9月下旬に『増補 蓮月尼全集』(村上素道 編 初版1980年)が復刊されました。 詳細はこちら>>